So-net無料ブログ作成
検索選択

6月18日 ガイアの夜明け は「地方から未知なる国へ!」敢えて未知なる市場へ攻め込んでいこうという地方の中小企業たちの闘い [テレビ番組ニュース]

少子高齢化が進む日本市場では、大手企業だけでなく、地方の中小企業でさえ、
新たな市場開拓を求めて、海外に打って出ざるを得ない時代を迎えています。


そんな中で、長年培った技術や味を引っ提げて、敢えて未知なる市場へ攻め込んでいこうという
地方の中小企業たちがいます。



0618ガイアの夜明け2.jpg




目指す先は、メジャーな市場ではなく、バルト三国やアフリカなど日本の企業が
ほとんど進出していない国々です。


日本の企業がほとんど進出していない国は、リスクはあるが、その一方で
可能性も大きく広がっているといいます。



6月18日のガイアの夜明けでは、フロンティア精神にあふれた小さな企業の大いなる闘いを追います。





今回の放送では、
株式会社イースクエアが支援するタンザニアの干しいもプロジェクトが放送されます。


番組では、5月上旬に行われた第1回の現地調査を中心として、
首都ダルエスサラームの小学校で行った干しいもの試食会の様子、
現地のサツマイモを使って干しいもを試作する様子などが放映される予定です。


この調査のパートナーで、将来的に事業の中核を担っていく予定の企業は次の2社です。


(株)照沼勝一商店:
茨城県で約50haの畑でサツマイモを有機栽培し、こだわりの干しいもをつくるメーカー

(株)オーガニック・ソリューションズ・ジャパン:
ケニアやルワンダで微生物資材やマカダミアナッツの事業を展開している会社。



0618ガイアの夜明け3.jpg




また、加藤吉平商店が作る日本酒の梵(ぼん)も紹介されます。
数々の政府主催の式典などに使用されていて、近年では、国内だけではなく
アメリカやカナダ政府主催の式典にも採用されています。世界の要人が集まる席で活躍する日本酒です。



0618ガイアの夜明け.jpg




日本企業がほとんど進出していない国々で闘う企業の姿。見逃せません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。